2011年9月4日日曜日

モーション編集機能が可能な MMD と互換なソフトのまとめ

MikuMikuStudio を試したに続いて自分のツイートの簡単なまとめ + α です。

DirectX 系列

これらは DirectX をつかっており、基本的に Windows に特化している。MBA 上での Windows 環境が未整備なため、まだ試していない。

MikuMikuMoving や MMD# (丼という通称名がある) を見る感じ C# がトレンドらしい (PMDEditor もC# ですね)。試用談もここに書く予定だが果たして書けるのだろうか...

MikuMikuMoving

現時点で最有力候補に挙げられているソフト。ライセンス表記や配布物を見るとおそらく C# で書かれていると思われる。リボン UI を使っており、それ以外の点でも UI に対する評価が高い。また、作者がもともと Face and Lipsync を作った人であるゆえ実績がある。

WindowsXP 以降かつ .NET Framework 2.0 と DirectX9 のランタイムが必要。

MikuMikuMoving の配布ページ
Mogg さんのページ
MikuMikuMoving の解説動画

  • MikuMikuMoving のスクリーンショット
  • UI の出来は確かで、MMD の UI をさらに改良させた印象
  • 設定ファイルから Telerik の RadControl という商用コンポーネントを使っていると思われる
  • PMD の他に PMX が扱える
  • 難点は立ち上がりが遅いことか。本家の数倍の時間を要する
  • ちなみに MikuMikuMove という MMDAgent 派生のアプリケーションが実在するので名前の混同注意

MMD# (MMDSharp、通称:丼)

DirectX11 をターゲットにしたソフト。名前からある通り C# で書かれている。MMD と大きく異なり、アセットマネージャーとグラフ指向のモーション編集機能を搭載している。2011/12/25 時点で 2011/9/14 以降作者の音沙汰が無い状態。

DirectX11 をターゲットにしているためか、ランタイムは当然のことながら、Windows Vista 以降かつ .NET Framework 4.0 以降が必要。

※実行環境がないため試すことが出来ず。作者本人のレスの258番目のリンクからダウンロード可能です

OpenGL 系列

これらは OpenGL をつかっており、いずれもオープンソースでかつクロスプラットフォームをターゲットにしている。

MMDAI2

筆者が開発しているソフト。MMDAgent 派生で C++ で書かれ、UI として Qt を採用している。クロスプラットフォームを謳うはずがバイナリはまだ MacOSX 版しかない。自分が確認している限りでは OpenGL 系列の中でモーション編集機能をつけたのはこれが最初になるっぽい?出来はまだ悪い。

動作に必要な条件は配布ページの説明に書いてあるため省略。

MMDAI2 の配布ページ
MMDAI2 の解説動画 (※筆者が作成したものではない。α2版時代のバイナリ使用)

MikuMikuStudio

MMDLoaderJME の派生。基本的に Java で書かれている。統合開発環境である NetBeans ベースの UI であり、今のところモーション編集機能はコードに書く形の様子。現状は Java を理解してコードを書ける人向け。「MikuMikuStudio を試してみた」を参照。

実行環境である JRE と Java の開発環境である JDK がそれぞれ必要。おそらくバージョンは 6 以上。

MikuMikuStudio の配布ページ
MikuMikuStudio の解説動画

番外

別枠に移動したもの。DirectX をつかっている。

MMDp

モーション編集機能を持ってるらしいが、いかんせん使用者が少ないのか情報が少ないため、詳細不明... ※ モーション編集機能を持っていないことが判明

※ MMD 丼と同じくアップローダ経由のみ。したらば MMD 板の次期 MMD スレを参照してください

  • MMDp のスクリーンショット
  • UI は本当に MMD そっくりだが現時点でモデルの追加とカメラの操作しかできない
  • 何故か異様に立ち上がりが遅く、本家の数倍の時間を要し、体感的に MikuMikuMoving より更に時間がかかった印象

MikuMikuCapture

Kinect や Wii Remote を使ってモーションキャプチャが出来るソフト。MMDAgent 派生で、C# で書かれている。キャプチャしたデータは VMD で保存が可能。モーションの編集は出来ない。

MikuMikuCapture の配布ページ

0 件のコメント:

コメントを投稿